メニューの表示

2017年5月1日 AR(拡張現実)によるオリジナルフレームで「家康くん」、「直虎ちゃん」と一緒に写真を撮ろう!

 浜松まつりの開催に合わせ、5月3日(水)からAR(拡張現実)のスマートデバイスアプリ「COCOAR2(ココアルツー)」により、来場者のみが楽しむことができる写真撮影が可能になりました。市内の撮影ポイントでアプリを起動し、そこにある紙媒体の「家康くん」や「直虎ちゃん」をスマートフォンでかざすと、「家康くん」や「直虎ちゃん」が登場し、オリジナルフレームで写真を撮ることができます。各撮影ポイントにある紙媒体をご覧いただき、「出世の街」で写真撮影をお楽しみください!

※COCOAR2(ココアルツー)とは
 オリジナルのAR(拡張現実)コンテンツを制作できるサービス。ARとは、現実世界で人が感知できる視覚等の情報に「何か別の情報」を加えて、現実を拡張表現する技術です。
 アプリ経由で紙媒体のマークをスキャンすることにより、任意の情報をスマートフォン上に表示できます。今回、AR関連の地元企業(有限会社ビジュアル・クラフト・カイ)のご協力により、利用可能になりました。


<撮影ポイント>

①浜松城天守閣周辺
①浜松城天守閣周辺
②元城町東照宮(引間城跡)の二公像
①浜松城天守閣周辺

 

③浜松出世の館
③浜松出世の館
④浜松まつり会館
④浜松まつり会館

 

※①~④では、浜松まつり以降も継続して写真撮影ができます。
※なお、浜松まつり会館バージョンは、浜松まつり期間中に限り、凧揚げ会場でも可能です。

 

概要

日時 2017年5月3日(水曜日)~
場所 浜松城天守閣周辺、元城町東照宮(引間城跡)の二公像、浜松出世の館、浜松まつり会館
担当課 観光・シティプロモーション課
電話番号 053-457-2293

戻る